保育園の行事

2021.07.12

御鳳輦の奉仕で天狗が来園しました。

御鳳輦の奉仕のため天狗が来園しました。

とてもよく晴れ、天気に恵まれた本日、園庭にて厄除けをしていただきました。

子どもの目には、どのように映り、どう感じたのでしょうか?

迫力のある天狗様ですね。

園庭に麦こがしも舞い、無病息災、身体健康を願いました。

すくすくと元気に育ちますように。

子どもたち一人ひとり、職員も同じく天狗様より麦こがしを頂きました。

この行事一つとっても

小さい年齢の子は、迫力のある天狗の顔に圧倒され、泣いてしまったり、怖がってしまいますが、

年齢が上がるにつれ、じっくり天狗の姿かたちを観察している子や仕草を見ている子、人懐っこく笑顔で自分の順番を待っている子の様子から成長を感じられました。

ページトップへ